Wednesday, April 13, 2011

恋愛論

のだめ観終わりました。
最初のTVシリーズは良かったんだけれど
いつまでも同じレベルでの恋愛関係(ほとんど手をつなぐだけ)というのも
ないでしょうと、延々と続いて映画第2弾までいって、それも終わったところの感想。

ダンがもっとも嫌いなTVショウは「friends」というアメリカのドラマ。
私の女の友人の多くは、これ好きですけど。

いろいろなTV番組のストーリーには、いろいろな人間関係の描き方があるけれど
まぁその中間みたいな話が、いちばんウケるような気もする。
のだめは、全然恋愛関係が進展しない。よくあるアメリカの番組は
恋愛関係の話題が多くて、そしてわざとらしい。

でものだめ良かった。
のだめをチラ見したダンは
「なんだこのひょろオンナ男はー!!」
と主役の男の子を一目で嫌い
「こんなやつとは別れろ!」と、のだめに説教していました。

英語字幕で「20世紀少年 最終章」 を探して、いまだ見つけられないけれど
このヒミツサイトに行き着き、のだめを観ました。ダンも
「次は何のソープオペラを観るか決めた?」
と聞いてきます.
soap operaは、恋愛関係が主題で毎週やるTVドラマのことです。

何だかんだ言いながらも、自分も観たかったらしく
次回時間がある時にまた、日本ドラマ観ます。

はなこは最近、昼寝から起きるとぐずる(泣き叫ぶ)ので
この曲をかけます。
この曲はハナコの生まれる頃から最初の3ヶ月くらい、
わたしが良く聴いていたので、今久々に聴いても
音が耳に慣れているのか、すぐ泣き止みます。
結婚したあとに、Burlivesの Lavender blue
というのを聴いていて
私は、こういう人と結婚したいとダンに言いました。




これもひとつの恋愛関係を描いた曲です.

No comments: