Thursday, June 23, 2011

1歳5ヶ月 親より賢い子

「娘の方が有能である」と思う日が、もうすぐにでも来る
と今日ふと、確信しました。
いやまだこんな小さい1歳児ですよ。。
それだけに無念というか悔しいというか、そんな感じです。

今日は天気が悪く、洗濯物が乾きませんでした.
ハナ子の昼寝の時、あいにくセキュリティブランケットが2枚とも洗濯中または乾燥中
でした。

はなこはそのブランケットがないと寝られない、と思っているのです.
お人形をハナ子と一緒にベッドに放り込んで
ドアを閉めましたが、一向に寝ません。
絶対疲れているので、いつもなら寝るのに叫び声が雄叫びになってきました。

お腹空いているのかと思い、昼寝をスキップさせて昼飯をたべ、
再度寝かせても、疲れているのにもうずっと雄叫びでした。

夕方3時過ぎても寝れていないので、ふたりとも疲れてきて、
私は
「あのねー、ブランケット今日は無いの。洗濯してまだ乾いていないから、今日は使えないの」
これ代わりに使ってくれる?と言って、冬用の掛け物を出してあげたら、
ぶらんけっと?という言葉に反応して、はなこ語で何か言い、
「あぁ、そうなの。」
というようにこっちをみて、そして2秒後に寝に入りました。

うるさいな早く寝ろよ、と思ってた私の方が、あぁ、何とも無能でしたという気分です。
説明を待って、うぉーうぉーと言っていたはなこが、なんとも高レベルな脳を持っている
と感じた日でした。



No comments: