Friday, October 7, 2011

アラノンとは

アラノンには、
アルコール依存症のひとに惹かれる人が行きます。
その人の世話をすることで自分の達成感を満たし、自己評価をあげる
その人の人生を通して、自分の今の人生を見ている人
自分の感情が、その人によって発生している人
が行きます.

アラノンに来る人は性格的に、たいていきっちりしています。
アル中の事もきっちりさせたいと思います。
アル中がよれよれになればなるほど、心浮きたち、今こそこの人には
私という救世主が必要と確信します。

アラノンとは、アルコール依存症を家族や友人や知り合いなど身の回りに持つ人が
いくミーティングです、と総括して言うことがありますが、
厳密に言うと、その身の回りのアルコール依存症者に惹かれてしまう人
に向けてのミーティングです。要するに
誰でも行けます。

12ステップはアルコホリックスアノニマスから派生したのですが
依存するという点で、他の依存症にも応用して使われています。
アラノンもそれを使っています。

自分に上記の傾向があると思っても、同時にアルコールの問題もあれば
アラノンではなくその物質の依存症の方のミーティングに行くことを
お勧めします。
両立する意味はあまりありません。基本的に物質依存のほうで12ステップを使う
うちにコディペンデンス(共依存)と呼ばれる、アラノンの症状は改善します。
自分に必要最大限の数のミーティングに行っているうえで、アラノンミーティングに参加
できる時間があるなら、行くことは全く構いません。
行くことで、自分と同じ傾向の人のことを知る、自分の症状を認識する事に役に立ちます。

No comments: