Thursday, November 17, 2011

2歳3ヶ月前の態度

2歳3ヶ月前になってから、言葉をそのまま真似しようという関心が高まったようで
ハナ子、色々喋っているように見えてきました。
名前なに?ときくと、ハッコ、といいます。ハナコに矯正中。
体のパーツをハナ子が指差してwhat's that? に似たことを言うので
大人がその度に、それは hair それはcheek それはlips、というように返事をするのが
ゲームのような習慣になっています。
日本語で私はつど返事をしますが、その顔のパーツのうち、ほっぺた、という言葉の響きが
気に入ったらしく、ポッパ、と私の頬をかなり強くつねりながら毎日言ってきます。

痛いしたらごめんね言いなさい、と毎回言って止めさせるけれど、ごめんねは発音しません。
イイコイイコしてさすってあげなさい、と前回言ったので、今はごめんねしなさい、といったら
ほっぺをさすってくれるようになりました。

今から出かけるよー、というと「なになに?」と聞きます。それで
バス乗って行くよー、というと走って出かけようとするので、靴下持ってきて、というと
靴と一緒に持ってきたりします.それで、自分で選んだ靴を持ってくるのだけど、それを
今日は寒いから暖かい靴にしよう、とかいって却下すると、泣きます。



おおげさに泣き叫ぶときがあります。2歳になってきたのでそのようなうるさい傾向も
出てきたのか、とおもいます。

今日は雪雲がたちこめ(すごく灰色の雲が白や空色に混ざって出現)午後になっても
気温があがらないので、雪になるでしょう。
だいたいサンクスギビング(来週末)を境に、毎日雪と化します。

No comments: