Thursday, December 1, 2011

面倒くさくて写真を撮れていませんが、火曜日くらいに雪が降りました。すぐ止んで
昨日今日と晴れていました。
雪のかけらの上を、ハナ子はウインターブーツ(ガレッジセールで3ドルだった)で歩くのを
今日は一日楽しみました。雪の日の朝に、まずダンがハナ子に外を見せて「snowww!」と
言って教えてたので、ハナ子はsノー、と覚えてしまいました。
私は雪、と言い続けてますがね。「sノゥ」、とチャンスがあれば外をみて言っています。
ほとんどNo と聞こえます。

ハナ子は命令する(頼む)と色々やってくれるようになり、便利です。
ラジオつけてきて、と言うとスイッチを入れて、自分の好きな雰囲気の曲を流している局に
合わせます。

 


11月になったら、ラヂオ局のどこかが、一日中クリスマスミュージックオンリーの局に変身し
そこに合わせると、同じような曲が延々と流れています。
ダンはクリスマスがすごく好きなのでラジオを極力その局に合わせます。
私とハナ子は、はっきり言ってヘビーメタルやヘビーロックが好きで、ダンのいない日は
クリスマス曲は一切聴きません。

今日は高校生まっさかりのイアンがマブダチ2人と、「ちょっと挨拶」がてら家に帰宅。
最近はイアンは祖父の古い車をゲットしたので、マブダチの家から学校に行ったりしてます。
イアンが宿題を教えてあげて、その子の成績もあがったり、学校の送り迎えもイアンがいれば
しなくていいので、彼らの家では歓迎されているようす。

その大きいキッズと、ハナ子と、ダンで「The Nightmare before Xmas」by Tim B/Henry S
を観ていました。家によく来る私の友達も、この大きいキッズも,ダンも、
小さいときによく繰り返し観て、すごくいい話、と口を合わせて言っていました。
ハナ子は,若年ながらこんな怖そうな映画も、真剣に観ていました。


ストップモーション(1秒ごとに人形を動かして写真を撮り、それを合わせて映画にする)
で作った、アニメーションではなく本当の人形を使ったすげーー!!映画なんだ、と
ダンが説明してくれています。私は忙しくて観ていませんでした。

No comments: