Monday, February 6, 2012

2歳1ヶ月の言葉の発達 ハナ子

1月に2歳になった次の日くらいから、話すようになりました。
今日は2月6日なのでもうすぐ1ヶ月が経ちますが、最初は妙に言葉を真似して言えるようになってきたんじゃない、という感じでしたが今は、

ママ、ゴー、と言って来ます。何?!何か拾えとか連れてけとか持ってきてとか、そういうときにgo と急かす!

ママ、ウォッチ、と言います。自分にやらせろとか自分がやるから見て、とかいう時にwatch! と言います!

ポォオ、、ポォオ、、と言ってるので何かと思えば天井にくっついてる風船から伸びてる紐を手繰り寄せていました。pull は引くです。発音はプルではなくポォです。

日本語の本を手に入れたので読んでます。「おちばのふとん」という本があって、葉っぱが出てきます。葉っぱ、と言う言葉を教えたので、今日散歩して道に落ちてるのを見つけて、ハナ子は「ハッパ」と立派に日本語で言っていました。「バイバイハッパ」と言いながら歩いてます。「バイバイオチー(お家)」「バイバイキー(木)」「バイバイカー(car)」「バイバイボォウ(ボート)」←船を庭に置いてる人もいる。と見るものにバイバイを絶えず言いながらお散歩してました。

最近パン焼き機中古を譲ってもらったのを使って、ちょっとパンも焼いた。そのまま焼くと一斤になるのでこねまで機械にやらせて、生地を等分にして丸めて、中においしくなかった林檎と昔のブルーベリージャム混ぜたジャムを入れて、焼きました。




No comments: