Friday, April 13, 2012

2歳3ヶ月 おまる 語彙

4月ももう半ばです。

ハナ子は今日は家では一度もおむつにおしっこをしていません。朝起きてすぐ、ご飯の前後、遊んでいる途中、おでかけの前と帰ってきた直後、お昼寝に行く前と後に、おまる座ってみましょうとやっています。

家にいるときは普通のパンツで生活しています。出ないときはすぐに諦めます。出ないのに脱がそうとすると悲しそうに泣き叫びます。出るときも出ないというのですが、抵抗をそこまでしないので座ってみると出ます。やはり最初にきばることやオナラすることがウケる、という感覚を身につけ、何かトイレで出すことは、かなり笑えることだという印象から始められたのが良かった。するっとおしっこがおまるで出ています。

おしっこ出る?と聞くと「出てない」といいます。「出ない」という語彙はまだ無い。
バナナ食べる?と聞いても「出てない」といいます。「いらない」でしょ、と教えてますが『ナイ』はおしっこ語が基本になってしまったらしい。

私しか家で日本語を話す者がいないのですが、私の教えた覚えのないような言葉を言うようになっています。何かしたい?と聞いたとき、したくないなどNOの返事は、「出てない」「ない」「ダメ」「ヤダ」
と言います。

ヤダとかダメって私教えたっけ?いやでも私が気づかずに日常的に言っているんだろう。

No comments: