Monday, April 9, 2012

トイレ トレーニング

そういえば、2歳の誕生日を過ぎてしばらくしてから、外が暖かくなってきて
さらに使ってきた布おむつがかなり古くさくなってきたので、ハナ子トイレで用を足してくれないかな
と思うようになりました。

1歳半ころにおまるを購入してみたけれど、これまでは興味を示さず。ふたを取って頭にかぶって、帽子として使用するくらいでした。

でも突然興味を持つようになるのでしょう。まず人がくしゃみをしたらbless you というのを真似するようになり、それはハナ子としてはどんな音でも体から出された音に対して言うものと解釈しているようで、トイレで鼻をかんでいる人にも、遊びながら唸り声をあげている人にも bless you と言うようになっています。

それからおなら音を出すと自分でもそれがおかしいらしく、本物が出た時もまねっこをして音を出したときも、人が本物をしたときも、ハナ子と私は一緒に笑うようになりました。

そのうち、人がトイレで気張っているのもおもしろいと思うようになったようです。誰かがトイレに入るとダンが、今トイレに入った人はねトイレでうーーんってしてるんだよ、と教えたから、それ以来誰がトイレでうんこしてる、というのを毎回教えてくれるようになりました。

ハナ子も挑戦。


浴槽とトイレが同じ場所にあって、この日はハナ子がお風呂に入る直前自分も「うーーんっ」したいと言ったから裸です。
それ以後、気張るのもウケることだと思うようになったらしく、たまにおしっこうんこが出る前に教えてくれて、数回おまるでできるようになりました。

でも私が忙しかったり、外がまだ寒いときは、おむつをつけてしまいます。すると、する前にトイレに行こうといっても、おむつの感覚があるとおむつにしてしまいます。

朝起きて着替えたときや、外出から帰ってきた時におまるに座ると、その時は成功する事が多いです。

No comments: