Thursday, May 24, 2012

学校

6月4日から7月13日まで、週二日火木に私が、ミシガン大学でやる「日本語教授法講座」を受けにいきます。どうやって日本語を人に教えるか、ということを教えてくれるらしいです。15万円程度かかるのですが、今後学生等に家庭教師をするなどしてもとを取ることができそうという見通しで、受けることにしました。こちらでは日本語を習うアメリカ人がいるのです。

私の学校は10時から2時半です。ハナ子もその間学校に行くことにしました。今までに音楽教室や遊び教室に週一でちょこちょこ出ていたので、人と交わって先生がいるところを「ガッコウ」と呼ぶようになっているので、「またガッコウ行くよ」と言ったら何となくイメージできるようではあります。でもお母さんなしの本物のは初めてなので、私がすでに緊張。お弁当とかバックとかどうしよう。お洋服に全部名前書く方がいいのかしら。

ハナ子は、例のモンテソリ保育園にいきます。サマーキャンプの期間です。6月半ばから公立小中高は夏休みで、その長い休みの間こどもとずっと戯れるのが嫌な親は、サマーキャンプに子どもを入れます。保育園でも夏休み中、若干普通とは違うスケジュールで1ー2週間だけお預かりしますよ、こういう特別なプログラムを組んでますので楽しいですよ、という感じで募集してます。

私の学校がちょうどサマーキャンプ期間に重なっているので、従来の入園手続きをせずに入れて良かったようです。

まだ数週間先ですが、今日バックにパンツ型紙おむつや着替えなどを入れてみました。毎日お弁当持参でハナ子の場合は、月から金まで9時3時半であるので、私よりも過酷!?な日程。

お弁当の献立を毎日考えてシュミレーションしています。弁当箱は昨年のクリスマスに誰かからいただいたヤツがあるので、アレにしよう。今度ハナ子のアメリカ式お弁当箱写真撮りましょうか。日本式ではありません。中に中くらいのタッパーとバナナ入ります。画像イメージこちら

グーグルでstarwars lunch box と入れれば出てきます。カンカンです。水気のものや匂いのあるものや、箸やスプーンで食べるようなものは極力入れない方向です。でもお菓子やポテトチップスなどのジャンク系には絶対走れません。見た目重視でこのランチボックスは決定済みですが、中身を日々考えて過ごしてます。




No comments: